■出会いのコスパ

出会い系サイトで相手とで会うまでにかかるポイントは2000円くらいだと言われています。

マッチングサイト以外にも、リアルでもネットでも出会いにつながるサービスというのはたくさんありますが、ネットの出会い系サイトほど簡単に効率よく何人でも出会えるサービスは他にありません。

出会い系サイトの中には完全無料で使えるサイトもありますが、そういったサイトは悪質サイトが多く、サクラばかりだったりします。

さらに無料サイトに登録すると、広告メールがスパムみたいに大量に送られてくるようになります。

なぜスパムメールが大量に送られてくるようになるのかというと、無料なので会員から料金を取るのではなく広告収入でまかなわれているからです。

それに対して有料の出会い系サイトはポイント制だったり定額制だったりなど様々ですが、多少なりともお金がかかるため、登録する側にとってはすこし登録することに躊躇してしまうのではないでしょうか。

ですが、当然あなたがそう感じると言うことは他の人も同じように感じています。なので、有料のサイトはライバルがその分少なくなると言うメリットがあります。

有料の出会い系サイトであれば、広告メールのスパムメールを送る必要もないので、送られてくることもありませんし、自分の目的に合ったサイトを使えば、理想の相手と出会えるチャンスが高くなります。

有料サイトに抵抗感があるという人でも、最初にもらえるお試しポイントだけでも十分出会えるので使ってみましょう。

無料の出会い系サイトは登録が簡単にできますが、その分業者が入り込む確率も高くなります。無料サイトの場合は女性がいたとしても少ないので、出会える確率は極端に低いといえるでしょう。

無料サイトに女性がいたとしても、自分に合っているかどうかもわかりませんし、合っていなかったらいくら無料で出会えたとしても意味がありません。最初から有料サイトを使って出会った方が効率がいいでしょう。

有料サイトもたくさんあるので、どのサイトを選べばいいのか迷うという人もたくさんいると思いますが、ずばり有料サイトの選び方というのは簡単です。サクラがいなくて料金が明確になっているポイント制のサイトで、老舗のサイトです。

出会い系サイトに登録するときはできる限り有名で、大手のサイトに登録した方が出会いやすいですしリーズナブルな料金で使うことができます。

名前を聞いたこともないような中小の出会い系サイトを紹介している人もいますが、あやしいサイトなので登録しない方がいいと思います。

男の人でも知らないようなサイトを女性が知っているわけがないので、そのサイトに女性が登録している可能性は少ないでしょう。

そういう中小のサイトを知っているのは業者くらいです。口コミに踊らされて信じないようにしましょう。

かくいう私も出会い系サイトの口コミをそのまま鵜呑みにしていました。

今はいろいろな経験を積んだのではっきりわかりますが、穴場という言葉には初心者を惑わせる力があります。

穴場と言われているサイトに登録しても、悪質サイトなのでサクラメールが大量に送られてくるだけです。

優良サイトに最初から登録しておけば、穴場でなくても簡単に出会うことはできますし、優良サイトの見つけ方は意外と簡単です。

素人の女性がたくさん登録している本当に優良なサイトは女性誌ファッション誌を見ればすぐにわかります。大きく広告を出しているところが優良サイトです。

逆に男性雑誌にばかり広告を出している出会い系サイトは女性が少ないので登録するのは辞めておきましょう。

新規女性がたくさん登録している出会い系サイトというのは、自然と男性もたくさん集まってくるので、男性誌に広告を出して男性を集めるという必要もありません。

試しに適当な男性ファッション誌と女性ファッション誌を見比べてみるとわかりますが、広告が全然違うことに気づくと重います。

たくさんある出会い系サイトを自分で検証するのは骨の折れる作業だと思いますので、ぜひ当サイトのランキングを参考にして本当に優良な出会い系サイトに登録して出会っちゃいましょう。

●ポイント制か定額制か?

有料サイトには定額制のサイトとポイント制のサイトがありますが、結局どちらの料金体系がいいのでしょうか?

ポイント制のサイトでも定額制のサイトでも、どちらにも累計登録者が何百万人もいる超大手のサイトが存在しますが、全体的にみるとポイント制のサイトの方がいいサイトが多いと思います。

ポイント制のサイトは女性にメールを送ったりプロフィールをみたりするとポイントを消費しますが、無料で使える機能もたくさんあります。

一方、定額制のサイトは女性にメールを送ったりプロフィールを閲覧したりするだけでは、料金が取られることはありませんが、何も使わなくても毎月一定額の料金がかかります。

一見すると、いくら女性にメールを送っても全く料金がかからない定額制のサイトがいいように見えますが、実は違います。

どれだけメールを送っても一定額しかかからないならたくさんの女性にメールを送ると思います。

ということは定額制サイトに登録している女性は毎日のようにいろんな男性からメールが送られてくると言うことになります。

アピールポイントなどを熱烈に書いても、何十通のメールの中に埋もれてしまいます。

ポイント制のサイトを例にとってみると、男性もお金が発生するのでやたらめったらメールを送ることもしませんし、女性も何十通も送られてくると言うこともありません。

女性と同時にやりとりをすると言っても3人も4人も同時にメッセージをやりとりしていたら、わけがわからなくなって、誰と何をしゃべっているのかわからなくなるので、会話を楽しむことができません。

たくさんやりとりをしている人がいたり、仕事が忙しい時期が合ったりと、いつも出会い系サイトを使っているわけではないと思います。

ある程度お気に入りの女性が固まってきたと思っても、定額制のサイトというのは、コスパが良さそうに見えて実は層ではなかったりします。

都度課金であるポイント制のサイトであれば、一人の女性と仲良くなれば、それ以降出会い系サイトを使う必要もないので、経済的になります。

大手の老舗サイトで会ってもサクラみたいな存在がいるにはいます。

超大手の優良サイトでサクラを使っているというのは一昔前はあったかもしれませんが、今では全くそんなサイトはありません。

最近のサイトの傾向として、女性の利用者を増やすために、女性がサイト内で何らかのアクションをしてくれるとポイントをもらえるという仕組みを採用しているサイトがたくさんあります。

女性の利用に応じたポイントを付与しているサイトの中には、ブランド品などもあるので、それが目当てで登録している出会いなんて関係ないという女性がたくさん登録している可能性もあるので注意が必要です。

ブランド品や高額ポイントを換金することが目的の女性はキャッシュバッカーと呼ばれて、素人のサクラみたいな存在です。

なので、女性会員にマイルなどのポイントを付与しているサイトでも、キャッシュバッカーを排除しているサイトが本当に優良なサイトといえるでしょう。

自然なサクラを排除しているかどうかを見極めるポイントの一つに24時間のサポートデスクを完備しているかどうかがあります。

なぜかというと、キャッシュバッカーを見つけたときは24時間のサポートデスクに連絡することにより、違反会員として排除してくれるからです。

出会い系サイトの選び方で重要なのは何よりもサイトの広告費の多さです。一般の女性会員を多くするためには莫大な広告費がかかるからです。

広告費を圧倒的に割いているサイトというのは、素人の女性が多くて、本当に出会いやすい本物の優良サイトといえるでしょう。

有料の出会い系サイトでは無料の出会い系サイトと比べて広告などはほとんどきません。来るとしてもたまにくるキャンペーンメールです。

出会い系サイトを使う人は数人合って満足という風には思わないと思いますS。たくさんの人と出会いたいとおもうのは自然な思いだと思います。

それはお見合いなどにもいえることで、一人と会って、いきなりこの人と結ばれる!と感じる人は少ないと思います。

なので、たくさんの人と出会って、よりいっそう自分のタイプに合っている人を吟味するというのは決して悪いことではありません。

リアルな日常生活の中で、たくさんの女性といっぺんに交流を持つことはなかなか物理的に難しいと思いますが、出会い系サイトというインターネットを経由して電子的にやりとりする上では何十人とでもやりとりをすることができるので、効率的にいろいろな人と出会うことができます。

有料の出会い系サイトを使うことにより多少お金がかかってしまうかもしれませんが、これだけ簡単に女性に出会えるのは他にないので、コスパ的には圧倒的に優れているサービスです。

↑ PAGE TOP